ネズミを駆除する方法とは?

img1-1

ネズミを発見して駆除する場合は、早期駆除が大事です。

ねずみ駆除の方法情報サイトを利用しましょう。

放っておくと、どんどん繁殖して様々な被害を受ける可能性があります。


自分で駆除をする場合はまず、家の中に侵入させない対策をする必要があります。
ネズミが生息する条件として最も大きな要因は餌や水の有無なので、食事の残飯など餌となるものをきれいに掃除します。
そして、家の中に侵入しないように、侵入経路となる穴や隙間を塞ぎます。巣の材料となる、新聞紙やビニール袋の片付けも行います。

また、ケーブルなどをかじられるのを防止するためにカプサイシン系の忌避塗料を塗布します。駆除をする方法としては、捕獲してから行う方法と、薬を用いる方法があります。
捕獲する場合は、ネズミ用の粘着シートや捕獲用のかごを使用します。


粘着シートで捕獲した場合は、そのまま生ごみとして出すことができます。

NAVERまとめ情報サイトをご利用下さい。

粘着シートを設置する場所は、よく出没する場所を選び、多数設置しましょう。


薬を用いる場合は、殺鼠剤を使用します。


しばらくは毒のないひまわりの種やヒエ、アワなどの食べ物で餌付けを行い、警戒心が無くなってから殺鼠剤を混ぜた餌を与えます。


殺鼠剤を用いた場合は、死体の回収が困難であるデメリットがあります。


ネズミが嫌がる忌避剤を使用したり、超音波を出して家から追い払う方法もあります。追い払う方法は確実にできたかどうかの確認は難しくなります。

ネズミの駆除は、その行動をよく研究する必要があり、根気のいる作業です。


万が一噛まれたりした場合は、清潔にして病院で診てもらいましょう。



意外な事実

img2-1

ネズミの被害が相次いでいます。被害に遭遇しないようにネズミを捕獲するトラップ等を仕掛ける人々も増えてきました。...

more

読めば解る

img3-1

ネズミが自宅などに出ると、とても厄介です。なぜなら、家中のものをかじってしまうからです。...

more

環境の話

img4-1

ネズミの被害に悩まされているときに、駆除業者に依頼することは、安全で確実な方法であるとは言えますが、その費用も気になるところです。そのため、ネズミ駆除を依頼する前に、市販の対策グッズなどを試してみるのもよいでしょう。...

more

環境コラム

img5-1

昔から害獣として家の中に住みつき、夜中になると走り回ったり家中の何処でも糞尿をまき散らす迷惑な動物と言えばネズミです。家中が不衛生になるばかりか臭いもするので、一刻も早く駆除したい物ですが色々な方法が知られています。...

more
top