ネズミは生命力が強い害獣であり、駆除が大切です

subpage-img

ネズミの被害が相次いでいます。
被害に遭遇しないようにネズミを捕獲するトラップ等を仕掛ける人々も増えてきました。
様々な害獣が駆除され、人々の生活圏から減ってきていますが、まだまだしぶとく生き延びている悪い生物は多いです。

また近年では危険な外来種も都心部に出現しており、人家に出没したり、店舗やオフィスビルに深刻な被害を与えています。
害獣や外来種は見つけ次第、駆除しなければいけません。
ネズミは特に生命力が強く、1匹2匹やっつけた程度では、再び被害が出てしまいます。

また害虫とは違い、とても活動的です。
人家に侵入して食べ物を食い漁る事も多いです。身体が小さいため、僅かな隙間だけでも、侵入をして来てます。
備蓄していた食料や日常的な料理に使う食材を食べられてしまうと、深刻な被害です。また少し食材をかじられただけでも、その野菜や穀物はダメになります。

ネズミは身体に色々な病原菌や危険な物質をびっしりと纏っています。


彼らが食い漁る事で、それらが食材に自然と付着するため、少しかじられただけで食材が丸ごとダメになってしまい、その経済的なダメージは馬鹿になりません。ネズミの駆除は家庭だけでも進められます。

屋根裏のねずみ退治の情報をまとめました。

しかし、何度も何度も被害に遭遇している方は、プロに相談した方が良いでしょう。

nanapiに関する情報が幅広く集まります。

自宅周辺に複数の巣穴がある可能性があります。



プロの駆除業者に依頼すれば、根本的な原因から害獣を駆除してもらえますので、二度と被害に遭わないようになります。


top